このページは、チャットレディというお仕事に応募をしたいけど、

「仕事内容のイメージができず、まだちょっと心配や不安がある」
「応募する前に実際にどの様な準備をしてどのような感じでお仕事をしていくのか知っておきたい」

というあなたの為に、

チャットレディというお仕事の実際の流れや、具体的にお仕事(内容)はどのような画面でどのように進めていき、実際にどのように稼いで、お給料をもらうのか・・・

という『お仕事の準備段階~高収入を稼いで実際にお給料をもらう』という所までのすべての流れを疑似体験できる体験型のページになっています。

なので、少しでも応募に迷っている、興味もあるけどまだ不安もあるという場合はこれから実際に体験してみてその不安を解消してください。

※今回は、AbemaPrimeという番組で、某大手代理店へ体験取材へ行ったお笑い芸人の石井てる美さんのチャットレディ初体験の例を使って、説明や解説等を入れていきます。

完全未経験のてる美さんですので、これからチャットレディにチャレンジしてみようと考えているあなたとまったく同じ状況です。

初めてで、お世辞にも上手とは言えないリアルなお仕事(チャット)の様子を自分に当てはめながら疑似体験してもらえればと思います。

それでは、これからあなたもチャットレディになってみましょう!

お仕事を開始する前の準備段階

さっそくお仕事(チャット)を・・・と言いたいところですが、まずお仕事を開始する前に準備をしましょう。

準備と言っても、特別なことをするわけではありません。

チャットレディのお仕事の内容はパソコンやスマホを使ってインターネット上で、画面上でお客さんとコミュニケーションを取ったり、会話を楽しむものです。

ただ、誰とも実際に会わず画面上だけのお仕事と言えども接客をするわけですので、身だしなみには気は使うべきです。

他のアルバイトやお仕事、友達とランチに行くときもメイクをして、キレイな洋服を着て行くと思います。

特別なことをするわけでなく、同じように身だしなみを整えましょう、ということです。

要チェック
メイクや洋服選びなど、これらは非常に重要!
ココをおろそかにする人もいますが、ココだけでもお給料に直結する重要なポイント!

①洋服選び

それでは、洋服を選んでいきましょう。

※通勤(代理店のチャットルームを借りる)の場合でしたら、各代理店が用意しているお洋服をお借りできます。

選ぶ際のポイントとしては、女の子らしい、可愛らしい服装を選ぶようにしましょう。

やはり可愛らしい、女の子らしい方がお客さんからのウケもいいですし、人気が出やすいです。

例えば、

どちらがお客さんからウケがいいでしょうか。

言うまでもありませんね、左ですね。

もちろん、プライベートな部屋着やパジャマが好き、見てみたいという方もいるので、そういったリクエストがあった場合は応えてあげると喜んでくれます。

よくある悪い例の代表が、スウェットです。

これは、可愛い服、おしゃれの前にだらしなさ過ぎて身だしなみがアウトです。
男性が女の子と食事に行く時に、女の子がスウェットで来たら誰でもドン引きします。

こういった格好は、失礼ですので絶対にやめましょう。

では、もう一つ、

これは、どちらがウケがいいでしょうか。

これも正解は、左です。

まず、パンツは男性からのウケは抜群に悪いです。
もちろん好きな男性もいますし、パンツはパンツの良さがありますが、チャットに来るお客さんのほとんどからはスカートの方がウケがいいです。

また、上もラフなTシャツなどよりも女の子らしい洋服を意識してあげるだけでお客さんからのウケも格段にアップします。

洋服選びのポイント
パンツより断然スカートの方がウケがいい!
稼いでいる人はほぼ100%と言っていいほど、スカート!

②照明

さて、かわいい洋服も選んで、メイクもばっちり。
これで準備完了!

ただ、せっかくなので、もう一つ気をつけて欲しい点があります。

それは、照明(部屋の明るさ)です。

通勤でお仕事をする場合は、事務所に専用のチャットルームがありますが、お家(在宅)でお仕事をする場合はあなたのお部屋が仕事場になります。

同じ部屋で同じ位置で撮影した写真ですが、部屋の明るさ(照明)が違うだけで、こんなにも印象が違って見えます。

たまに、

「暗めの部屋の方が雰囲気出てるように見えるから」
「見た目をごまかせるから」

などの理由で暗くする人がいますが、はっきり言います、逆効果です。

なぜ明るい方がいいのか

それは、プリクラの機械と一緒で明るい方が女の子はキレイに映るからです。

暗い方がキレイに映るなら、スマホで写真を撮る時に、光で飛ばす(盛る)なんて言葉がこんなに流行るわけがありません。

プリクラの機械にもわざと暗くする機能があるはずですよね。

要チェック
明るさ(照明)はあなたの画面映りにダイレクトに関わる非常に大切なポイント!
おすすめはLED照明!

せっかく選んだかわいい洋服もメイクも暗いせいで台無しになります。
そうならないように、明るさ(照明)には注意しましょう。

洋服を選んで、メイクをして準備完了。

安心・安全の国内運営の会員制サイト

お仕事(チャット)を始めるための準備もばっちりですので、さっそくチャット(の中身・内容)を体験していただこうと思うのですが、その前にチャットであなたが利用するお仕事サイトのお話をしたいと思います。

どのようなサイトを利用してお仕事していくのかも、知っておかないと応募する前は特に不安だったりするものです。

ですので、実際のサイトの画面もお見せしながら説明していきます。

まず、チャットを開始するには、お仕事(チャット)専用のサイトに登録します。

↑の画面は、実際にDMM.comの運営する会員サイトです。


「画像出典元:https://dmm-corp.com/」

DMM.comという名前は、あなたも一度は耳にしたことあると思います。

「ディーエムエ~ム~ドットッコム♪」という耳に残りやすいフレームでテレビCMなどでもよく流れていますし、

株、証券、ゲーム、動画、電子書籍、DVD/CDレンタル、英会話など、挙げだせばキリがありませんが、私達の生活に深く関わるさまざまサービスを展開している、日本を代表する大企業です。

そのDMM.comが運営するライブチャットのサイトが、『DMMライブチャット』という先ほどの画像のサイトになります。

会員数はこのサイト一つだけでも280万人以上(2017年時点)いて、日々増え続けているので、お客さんがいないという状況は1日もありません。

今回は、男女ともに利用者No.1であるDMMライブチャットのサイトを例にチャットレディ体験、説明、解説をしていきます。

会員制サイトの安全性

会員制サイトと説明しましたが、実はこれもライブチャットが安心、安全と言われる理由の一つです。

お客さんである男性会員は、チャットを楽しむ(利用する)ために会員の登録をする必要があります。

会員登録には、クレジットカード決済の登録など身分を確認する項目がありますので、チャットに来てくださっているお客さんは、全員きちんと身分を証明して登録してきた人達のみになります。

安心・安全ポイント
男性会員は、会員でないとチャットを利用することができない!
つまり、チャットに来てくださる会員の方は全員きちんと身分証明を行っている!

なので、ライブチャットは実際にお客さんと会わないので安全というだけでなく、インターネット上、画面上でもきっちりとした管理が行われているので、チャットレディのみなさんはより安心して安全にお仕事をすることができるわけです。

サイト選びも登録作業も全部おまかせ

登録できるライブチャットのサイトというのは様々な種類があります。

年齢やお仕事スタイルに合わせて自分に合ったサイトを選んでお仕事をすることができます。

各代理店(プロダクション)があなたに合った、ピッタリのサイトを選んで、登録作業から使い方のレクチャーまで丁寧に説明してくれるので、お任せすれば、安心してお仕事開始の準備まですべて行ってくれます。

疑似体験(チャット)スタート

さて、チャットのサイトへの登録が完了し、
メイクやお洋服も整えて準備万端。

それでは、さっそくお仕事(チャット)を開始していきましょう。

あなたのライブチャット初体験スタートです。

まずはじめに理解しておいてほしいことは、チャットのお仕事は

『 待機 ⇛ チャット開始 』

という流れだということです。

お仕事(チャット)を始めるには、お仕事をするための専用サイトにログインし、待機をします。

待機というのは、お客さん側からあなたを閲覧できる状態です。

この待機中の時はお客さんは少しの時間、無料で女の子(チャットレディ)を見ることができ、その間に、

「この子とお話してみたいな」
「明るくて楽しそうな子だな」

と思ったらチャット(有料)を開始してくれます。

※あなたのお仕事ページにログインすると、「お仕事開始」というボタンがあり、このボタンを押すと待機状態になります。

そして、待機で気に入ってもらえるとお客さんからチャットに入ってきてもらえ、チャットがスタートします。

チャットに入る(繋がる)というのは、お客さんは有料になり、お金を払ってあなたに入ってきてくれるということです。

チャットが開始すると、ここからあなたには1分単位でお給料が発生していきます。

この「待機をする ⇛ チャットに繋がる」ということだけわかっていれば、自分が今なにをしているのか、どのタイミングでお給料が発生するのかがわかると思いますし、この後の実際のお客さんとのチャットの体験がわかりやすいはずです。

待機してみよう

ここまででチャット開始前の準備としてメイクや洋服選び、お仕事に使う専用サイトの登録、チャットの流れ(「待機 ⇛ チャット開始」)も理解できたと思います。

いよいよ、ここからはあなたに実際にチャットをしてもらい、お給料を稼ぐという具体的な中身・内容までを体験してもらいます。

待機をしていきましょう。

先ほど登録したあなたのお仕事サイトにログインして、
お仕事開始」のボタンをクリックします。

待機状態になりました。

すると、このように待機画面にあなたが表示されるようになります。

↑上の画面は、お客さん(男性会員)用のページです。

お客さんは、この様に待機している人と、現在チャットが繋がっている人が一覧で確認できます。

この中から気になるチャットレディを見にいくわけです。
プロフィールの写真を見て、

「この子かわいいな」
「この子気になるな」

という感じで、気になったら

「どんな子か待機を見てみよう」

と待機を見にきてくれます。

おっ、さっそくお客さんがあなたの事が気になって、待機を見にきています。

これは、今お客さんに見えている状態です。

先ほどのお客さん用(男性会員)ページからお客さんがあなたの待機をのぞきにきています。

画面の上の方に『10人無料のぞき中』と表示されていますが、これは早くもあなたの事を10人ものお客さんが見にきてくれているということです。

たくさん見にきてくれていますね。

この待機を見にきてくれているお客さんに、

「この子とお話してみたいな」
「この子の女の子らしい仕草かわいらしいな」
「チャットしたら楽しそうだな」

と思ってもらえれば、お客さんはチャットに入ってきてくれます。

  • カメラ目線
  • 髪の毛をいじったり、口元を手で隠して恥じらう様子など
  • カメラとの距離感

など待機だけでも、意識できることはたくさんあります。

今挙げたのはほんの一部ですが、このような事を意識するかしないかだけで待機姿は劇的に良くなり、チャットの繋がりもバツグンに上がります

超重要ポイント
人気が出る(高収入を稼ぐ)人とそうでない人の一番の違いは、この待機!
「まだ、チャットに繋がってないから」と、待機をおろそかにする、適当にする人がいますが、一番大切なのは待機!

お客さんはあなたの待機姿を見て、

「この子とお話してみたいな」
「明るそうでチャットしたら楽しそうだな」

と判断します。

待機姿が悪ければ、いつまでもお客さんはチャットに入ってきてくれません。

どれだけスタイルが良くて、かわいい子でも待機が悪ければお客さんはチャットしたいとは思いません。

逆に容姿に自信のない子でも、待機をきちんと意識すればお客さんは次々にチャットにきてくれます

要チェック
極端な言い方ですが、チャット開始とは「待機をすること」だと思ってもイイ!
待機をきちんと意識する ⇛ すぐチャットが繋がる ⇛ だから人気が出る(稼げる)
人気の(稼いでいる)チャットレディは、この待機の大切さをきちんと理解しているので、待機をしっかり意識しています。

なので、すぐにいろんなお客さんとチャットが繋がるわけです。

チャットが繋がってからの対応、接客等ももちろん大切なことではありますが、やはり

「たくさん稼ぎたい」
「より短時間(短期間)で高収入を稼ぎたい」

と思ってあなたもチャットをすると思いますので、本当にココを一番意識してください。

チャット開始、お話してみよう(お給料発生)

待機してまだ数分ですが、さっそくあなたに最初のお客さんがチャットに入ってきてくれました。

先ほどまでの待機と違い、チャットに入ってきてくれたということは、もう実際にチャットが開始されている(お客さんとチャットが繋がった)状態です。

まずは、笑顔であいさつをしてみましょう。

あなた:「◯◯さん(お客さんの名前)、こんばんは! はじめまして、△△(あなたのチャットネーム)です!」

という感じで、まずはあいさつをしましょう。

よく「何を話していいのかわからない」と悩んでいる方がいますが、難しく考える必要はありません。

職場で新入社員に自己紹介をするとき、友達の友達と初めて会ったとき、合コンであいさつをするとき・・・

「あのね、私、実はね・・・」

なんて初対面の人にいきなり話しませんよね。

直接会わない、お客さんの顔が見えないとしても、そこは同じです。

まだ、なにも会話してないので盛り上がる話題や共通点がないのは当たり前です。
みんな同じです。

なので、まずは難しく考えずに笑顔であいさつをすれば大丈夫です。

ポイント
「何を話していいかわからない」というのは、「なにか特別なことを話さないといけない」と思っているから!
それより最高の笑顔で「こんにちは」とあいさつした方が印象もGOOD!!

ちなみに、このチャットに繋がった時点であなたにはもうお給料が発生しています。

お客さん1人に対して、『1分=100pt』という形でお給料が発生します。
(※チャットのお仕事上では、ポイントで表示されます)

ここから一分ごとにどんどんあなたのお給料が発生していくわけです。

この画面の人数を確認してみましょう。

先ほどの画面と同じように見えますが、先ほどは画面の左上に『待機』と表示されていました。

今は『パーティのぞき』と表示されていますね。

これは、先ほどまでは待機中だったので、『待機』と表示されていましたが、今はあなたにはお客さんがチャットにきてくれているので『パーティのぞき』と表示されているわけです。

人数を確認してほしいのですが、『1人チャット中 4人のぞき中』と表示されています。

これは、繋がったばかりですが、すでに5人のお客さんが今あなたにお金を払ってチャットをしにきてくれているということです。

要チェック

先ほどの無料で見ることができる待機とは違い、見にきてくれているお客さん全員が一分ごとにあなたにお金を払ってくれている!

つまり、長く話せば話すほど、チャットにきてくれている人数が多ければ多いほど、同じ時間お仕事(チャット)をした時により高収入を得ることができる!

さて、チャットもあっという間に繋がってお客さんもきてくれているので、会話を続けていきましょう。

あなた:「今日はどういう気分でライブチャットをやろうと思ったんですか?」

なかなか大胆な質問ですね。
お世辞にも上手な質問とは言えませんが、初めてなので気にしない気にしない。

それよりも、ちゃんと良い笑顔ができるているのでGOODです。

お客さん:「今日はちょっとエッチな気分でしたね」

このお客さんはちょっとエッチなお話を楽しみたいみたいです。

お客さん:「ヌギヌギできるかな?」

ストレートなリクエストきました。

さて、あなたはどう対応しますか。

あなた:「いつも心は丸裸ですっ!!!」

お客さん:「・・・」

お客さん:「まだ脱げないか じゃあ慣れたころに来ようかな」

あら、切られちゃいました・・・。

今のはなにが良くなかったか

チャットは何て答えるのが正解、どのような対応をするのが正解というものはありません。

ただ、お客さんももちろんかわいい女の子(外見だけでなくて女の子らしい話し方、仕草、振る舞い、声のトーンなど)とお話したいと思ってチャットにきています。

なので、今のお客さんのパターンでいうと、「いつも心は丸裸です!」という返答そのものが悪いわけではなく、恥じらいが見えなかった点がもったいなかったですね。

重要ポイント

どんな会話でも、たんたんと答えるより、常に恥ずかしそうに話してみたり、恥じらっている仕草、振る舞いをしてみよう!

恥ずかしそうな雰囲気がプラスされるだけで、かわいさもセクシーさも出るので、それだけでもお客さんはより長く、よりたくさんきてくれる!

はじめてのチャットで、あれだけスムーズに繋がって、お客さんも5人(多いときは8人)もきて・・

めちゃくちゃイイ感じです!!

しかし、お客さんも一分ごとにお金を払っているわけです。

自分と合わないと思えば、次に行きます。

ただ、それはあなたも同じです。

あなたに合う、あなたを気に入ってくれるお客さんを見つけましょう。

さて、気を取り直して待機しましょう。
次はどんなお客さんがきてくれるか楽しみです。

早いっ!

すぐに2回目のチャットが繋がりました。

お客さん:「かわいい」

さっそくあなたの事を気に入ってくれたようですね。

笑顔をたやさず、褒められたときに照れつつも素直に喜ぶ姿、すごく印象イイです。

お客さんも素直に喜んでもらえた方が嬉しいです。

そのままの勢いで会話を進めていきましょう。

あなた:「よく来るんですか?ライブチャットに」

お客さん:「毎晩だね」

お客さん:「1日1万円」

お客さん:「キャバクラに行くより安い」

このお客さんは毎晩チャットを利用しているとのこと。
しかも、1日のチャットで使う金額は1万円

実は、このように毎日のようにチャットを利用しているお客さんというのは全然珍しくありません。

むしろ非常に多いです。

そのような頻繁にチャットを利用しているお客さんに気に入ってもらえれると、あなたのお給料的にもとても大きいので、ぜひがんばりましょう。

2回目のチャットは、和やかな雑談でしたね。
今回は、1回目と2回目のチャット合わせて40分のチャットの体験をしていただきました。

要チェック

単に世間話をしたい人もいれば、仕事でたまったグチを聞いてほしい人も、えっちなお話をしたい人も、、お客さんもいろんな方がいる!

もちろん自分と合う合わないもあるので、あなたに合う、あなたを気に入ってくれるお客さんを見つけよう!

さて、今の2パターンのチャットは、どちらも実際によくあるパターンです。
なので非常に参考にしやすかったと思います。

実際のチャットレディのお仕事の中身・内容を体験してみていかがでしたでしょうか。

むずかしく感じましたでしょうか、それとも簡単でしたでしょうか。

楽しめたでしょうか。

お給料を受け取ろう

お仕事(チャット)が終了しましたので、お待ちかねのお給料タイムです。

お給料の支払いに関しては、各代理店によって支払い方法は違いますが、

基本的に、

  • 日払い
  • 週払い
  • 月払い

の支払い方法がほとんどです。

週払いや月払いは、あなたの銀行口座に決まった日にまとめて振り込まれます。

日払いは、これは通勤(代理店に通う)の方がお仕事が終わった後に、その場で現金で受け取る形になります。

ちなみに、チャットレディの代理店は、体験のみでも対応している店舗が多くありますが、この体験の場合でもあなたがお仕事した分のお給料はもらえます。

要注意ポイント
チャットレディのお仕事は、アルバイトでも正社員でもなく業務委託という形態!(チャットレディ一人ひとりが個人事業主みたいなもの)

なので、バイトや正社員のお給料のように、所得税など税金は1円も引かれない!

もし、引かれることがあればそれはあなたが損しているだけなので、そのときはエラレルスタッフへ連絡(相談)しよう!

さて、先ほど体験したチャットのあなたのお給料は・・・

40分で・・・

7644円でした。

これが先ほど実際にあなたがお客さんと40分間チャットをしてみて稼いだ金額になります。

予想していた金額と比べていかがでしたでしょうか。

おそらく、「もらいすぎ!!!」と思ったのではないでしょうか。

ちなみに、先ほどのチャットでは40分ほどで合計でチャットにきてくれたお客さんの人数は54人でした。

初めてにも関わらず、こんなにたくさんのお客さんがきてくれました。

これも、ネットを通じて全国にいる何十万人、何百万人もの会員様がお客さんで、24時間いつでもお仕事ができるというチャットレディの特徴です。

チャットレディのお給料のMAXは・・・

今回は『チャットレディが人気の理由』でも取り上げました、お笑い芸人の石井てる美さんを例に疑似体験をしていただきました。

ちなみに、てる美さんの年齢は34歳です。(2018年現在)

チャットレディのお仕事を始める方が多い理由の一つに、18歳以上(高校生不可)~50、60歳ぐらいまでの女性であれば誰でも応募することができるというのがあります。

18歳、19歳、20代前半の方も非常に多いので、てる美さんの34歳という年齢はチャットレディの中では決して若いとは言えない年齢でしょう。

それでも先ほどの疑似体験でも見ていただいた通り、まったくの初心者でチャットレディ未経験のてる美さんでさえ、40分で7644円稼げたというのは、これからチャットレディをやってみようと迷っている人にとって参考に、安心になったと思います。

時給にすると12,000円ほどになります。

時給12,000円稼いでいる友人、知り合いがあなたの周りに何人いるでしょうか。

(参照画像:AbemaTV/『AbemaPrime』より)

お給料に上限はありません

こちらは、お客さんが見る一覧のページです。

各チャットレディの写真の左上に数字が表示されていますが、この数字が今そのチャットレディのチャットにきているお客さんの人数です。

順番に、満室、65人、30人・・・とたくさんのお客さんが入っています。
(※100人で満室になるので一番入っている方は100人のお客さんが入っているということです)

パターン1 満室(100人)

1人あたり、1分=100pt(100円)なので、100人(満室)のお客さんと1時間チャットをした場合、

100人 × 100pt(円) × 60分 = 600,000pt(円)

1時間で60万円稼いだことになります。

パターン2 65人

1人あたり、1分=100pt(100円)なので、65人のお客さんと1時間チャットをした場合、

65人 × 100pt(円) × 60分 = 390,000pt(円)

1時間で39万円稼いだことになります。

パターン3 30人

1人あたり、1分=100pt(100円)なので、30人のお客さんと1時間チャットをした場合、

30人 × 100pt(円) × 60分 = 180,000pt(円)

1時間で18万円稼いだことになります。

ちなみに、この中で一番少ない右下の15人の子の例も見てみましょう。

パターン4 15人

1人あたり、1分=100pt(100円)なので、15人のお客さんと1時間チャットをした場合、

15人 × 100pt(円) × 60分 = 90,000pt(円)

1時間で9万円稼いだことになります。

体験していただいた先ほどのお給料7644円も十分すぎるほどの金額だったと思いますが、チャットレディは全国のお客さんと同時に繋がれる(チャットできる)という仕組み上、稼げるお給料の上限はありません

つまりチャットレディのお仕事は、あなたのやる気、頑張り次第でお給料は増やし続けることができるわけです。

まとめ

初のチャットレディの疑似体験を終えてみていかがだったでしょうか。

お仕事開始前の準備段階、気をつけることからはじまり、
チャットで利用する専用のお仕事サイト、チャットの流れ、
実際のお客さんを相手に待機、チャットも体験し、
リアルなお給料部分まで・・・。

応募してみたいけど、どれも始めてみないとわからない部分を体験することができ、具体的なお仕事内容のイメージもできたのではないでしょうか。

このページで具体的なお仕事の流れや実際のリアルなチャットのやり取りまで体験した上で、さらに多くの店舗では体験も対応しています。

これでもまだもう少し不安・・という場合は、そういった体験も利用してみるといいかもしれませんね。